「相続登記はお済みですか月間」(お知らせ)

相続

福井県司法書士会で相続に関する無料相談を実施

2月は

「相続登記はお済みですか月間」です

 当会では,2月の1か月間を「相続登記はお済みですか月間」と定め,下記のとおり,相続に関する無料相談を実施します。

 相続登記を始めとして,遺言,遺産分割協議など相続に関する相談に応じ,適切なアドバイスを行います。

1 無料相談

日 時 令和2年2月1日(土)~29日(土)

場 所 県内各司法書士事務所

   (当会ホームページをご参照の上,直接各事務所にお問合せください。)

◆相 談 例 :登記名義人が先々代のままです。

       パートナーに全財産を相続させたいのですが…。

       相続人の中に行方不明の人がいて,遺産分割協議ができません。

※相続登記とは,相続した不動産の名義を変更することをいいます。相続登記は期限が定められておらず,また,登記手続を行わなければ罰せられるというわけではないため,手続が遅れがちであるばかりか,何代にもわたって放置してしまうこともあります。

 しかし,空き家問題・所有者不明土地の原因となることから,法務省の審議会では「相続登記の義務化」も検討されています。

 不動産の名義を変更していないと,売却する場合や担保にして融資を受けようとする場合などに手続が順調に進みません。また,長い間放置しておくと,相続権のある人が次第に増えて権利関係が複雑になり,様々なトラブルが発生することも少なくありません。そのため,できるだけ早い時期に登記手続を行うことが重要となります。

福井県司法書士会トップページに戻る